会社概要
水を電気分解して水素を発生させる、
水素社会の機運が高まってきています。
創業以来40年、電極メーカーとして社会に貢献しております。
当社は自然の恵みにかこまれ、
はるか谷川連峰を見渡せる工業団地に位置し
交通の便も良い所です。
 

社是 : CPP&R  Creative-Mind Plan Practice And Reflection / 創造 計画 実行 そして 反省

社訓 : 誠意をもって誠意をなす。

会社名
デンボー工業株式会社
設 立
昭和51年8月1日
代表者
代表取締役 福島 光
資本金
授権資本金 50,000,000円
払込資本金 36,000,000円 
所在地
本社 / 工場 〒379-1418 群馬県利根郡みなかみ町須川881-12
                   TEL.(0278) 64-0055(代表)
                   FAX.(0278) 64-0080
                   e-mail  info@denboh.com
事業内容
  • ・防錆機器(主に電気防食装置)の製造・販売
  • ・スーパーエンプラ(PEEK・PES等)によるインサート成形
  • ・防食用マグネシウム・アルミニウム陽極の販売
  • ・ボイラー用清缶剤の販売
  • ・特機製品(水回り製品)の製造・販売
  • ・その他、関連する業務
取引金融機関
群馬銀行 月夜野支店
利根郡信用金庫 新治支店
ISO
J-vac(JVAC-QM0701・JVAC-EM0332) 品質マネジメントシステム「ISO9001:2015」
本社工場 JVAC-QM0701

環境マネジメントシステム「ISO14001:2015」
本社工場 JVAC-EM0332
品質・環境方針
 組織は規模的に少数であるが全体的方向性として、当社の一貫生産体制の継続と、新たな引き合いを開拓し、顧客第一主義の立場を重視した品質の製品を供給すると共に、 法令及びその他の要求事項を厳守し、品質・環境マネジメントシステムの改善に努める、さらに快適な社会の実現を目指して環境負荷物質の排出管理を行う。
交通アクセス
関越自動車道
月夜野ICから車で15分 (練馬ICから約1時間40分)
JR上越新幹線
上毛高原駅(東京駅から75分)下車、タクシーで15分